美容師独立(フリーランス美容師)支援

面貸しで働く美容師を応援します

美容師に保険

どうも。

先日はフリーランス美容師という働き方が、海外では実は当たり前になってるという話をしました。

 

biyoudayo1.hatenablog.com

 

しかーーーーーーーーーーーーーし!

そう簡単にはいきませんよね‥^^;

 

なぜって、1人になるわけですから、どうしても様々なリスクを考えてしまいます。店舗を構えるのもそうですが、フリーランスでもリスクはリスクです。

 

・病気や怪我したらどうやってメシ食っていくの!?

・お客さんを怪我させちゃったら!?

・面貸し美容室の備品を壊しちゃったら!?

・税金とかどうなんの!?

・クレームがきたら!?

などなど。。。

 

考えただけでブルブルってしまいますよね。。

1人になるっていうのはこういうことです。

これまでは、勤め先が税金回りや保険のことをやってくれてたんです。(やってないところも多いですが‥話がそれるのでここでは触れないでおきます^^;)

 

またまた、しかーーーーーーーーーーーーーし!

安心してください。

 

いろいろ、ありますよ

 

どういうことなのか、ちょいとお調べしましたので、ちょこっとご紹介します。

 

まずはこういうの

  1. 美容所賠償責任補償制度|共済事業|全日本美容業生活衛生同業組合連合会(美容連合会)
  2. 理美容室・エステサロン・まつげエクステ・ネイルサロン向け「サロン店舗賠償責任保険」/理美容室・エステ・ネイルサロン・リラクゼーションサロン・美容整体・フットケアサロン向け保険のサロン保険ネット

例えば、こういうのです。(たぶん他にも一杯あります)

これ、サロンが保険に入ってくれてるんですよ。

そのサロンで起こった事に対して、効く保険なので、それが従業員だろうと業務委託だろうと関係なく適用されるわけです。

 

他にも

  1. 美容業店舗の保険 - ビューティ保険

これは、個人で入れるってやつですね。

 

まあ、こんな感じで保険は有ります。

今後、その増えるニーズに対して、様々な保険が夜に出てくることに期待しましょう!!

 

てか、フリーランス美容師の組合があれば、もう中途半端な会社なんていらない。(オーナー陣の利益優先型悪質なサロン)